“PHYZファンイベント開催レポート「ゴルフはもっと楽しくなる!」アイアンインプレッション

ブリヂストンスポーツのゴルフテストセンターで行われた『ファイズ5』の試打会にゴルファー16人が参加。それぞれ、自分のクラブと『ファイズ5』を打ち比べ、その性能をチェック。その飛距離、弾道、打ちやすさ、「ファイズ5」の実力は・・・?

「ファイズ5」アイアンは高い弾道と飛距離が魅力

アイアンはストロングロフトながら360度ポケット構造で、重心を低く、スイートエリアを広げ、ミスの許容範囲を大きくするとともに、ボールをとらえるフェース下部の肉厚を薄くしている。これにより7番アイアンでロフト26度というストロング設計ながら高弾道を実現、大きな飛距離を生み出す。

「ファイズ5」はやさしく楽に、そして、いままで以上の飛距離を追求したクラブなのだ。

気持ちよくボールが上がってくれる

多少、トップ気味だと思っても、ボールが上がるから、大きなミスにはならない。でも、なんといっても魅力は飛距離ですね。7番アイアンで160ヤードは力のあった若い時以上の飛びです。

62歳 テスター

これまでの番手の基準が変わる

こんなに飛んでいいものか、と思うほど飛びます。「ファイズ5」だと、今までの番手の距離の基準を変えなければいけません。それも、いつものスイングで高く大きな弾道で、これだけ距離が出れば、気持ちがいいです。

58歳 テスター

すっきりと構えられる

「ファイズ5」アイアンは、ドライバーと同じくボールがしっかりとつかまる感じで、高い弾道で驚くほど飛距離が出ました。ストロングロフトだとソール幅が大きなものが多いけど「ファイズ5」は、構えた時にはソールが目立つような幅広でもなく、すっきりと構えられるのもいいですね。

58歳 テスター

芯を外しても曲がりが少なく飛ぶ

「ファイズ5」の最大の魅力は飛距離ですが、このアイアンの良いところは、芯を外して打っても大きなミスにならないところです、例えばハーフトップしても、ボールが上がるし、ヒールやトゥ側で打っても、それなりに飛んでくれるし、曲がりも少ない。

59歳 テスター

ボールを運ぶ感覚で、コントロールしやすい

打感がいいですね。ボールを弾くというより“運ぶ”フィーリングで打てるから、コントロールもしやすいですね。高い弾道で距離がでますし、これだけ弾道の高ければ、グリーンに直接乗せても、止まってくれます

73歳 テスター

あなたもこのファイズ5アイアンで驚きの飛びをご体感ください。