2018/11/22

LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ

宮崎カントリークラブ(宮崎県)

今週はいよいよ国内女子ツアー最終戦、宮崎で開催されるリコーカップの会場からお届けします。
本大会には、松田鈴英選手と大里桃子選手が出場します。

宮崎空港の到着ゲートには、今季のトーナメント優勝者が大きく掲載されており、大里選手の看板もありました!
1.JPG


今週月曜日に朝10時に大会一番乗りした選手は、松田鈴英選手です。
先週のツアーでは最終日まで優勝争いを繰り広げた後、愛媛からすぐ自宅の滋賀県まで帰り、
数時間の睡眠でまた朝イチで宮崎県入りしました。超ハードスケジュールですが、
上り調子なので今週も優勝を目指す気持ちがヒシヒシと伝わってきます。
2.JPG 3.JPG

そして大里選手は昼頃に会場入りしました。
大里選手は、先週の大会後、愛媛からフェリーを使い大分に着いて
自宅の熊本に夜中に帰宅したそうです。
数時間でも自宅に帰れて、気持ちも落ち着いたと話していました。

大里選手は地元九州という事もあり、このコースはジュニア時代も試合を経験しており、良く知っているコースのようです。
4.JPG

5.JPG


最終戦が行われる宮崎カントリークラブはメジャー試合に相応しく
あえて逆目にしているラフや、普段と違う高麗グリーンが特徴のあるコースです。

松田選手は初めてのコースで戸惑っていましたが、キャディーさんと入念にコースをチェックしていました。
6.JPG 7.JPG




松田選手コメント
シーズン後半、調子が上がって優勝争いをできるところまで来ているので、
コースがタフですが、最終戦もチャレンジする気持ちを持って頑張ります。
9.JPG


大里選手コメント
この大会は小学生の時に初めて見に来た思い出の大会です。有村智恵さんのプレーを観ました。
その有村さんと同じ舞台でこの最終戦に出場できることを嬉しく思います。
初日は1人で回るという初めての経験ですが、
熊本から知り合いも沢山応援に来てくださいますし、あとひと踏ん張り頑張りたいと思います!
10.JPG


皆さん、チームTOUR Bへの応援を宜しくお願いします!

そして、今シーズンの女子ツアーブログもこれが最後となります。
ご愛読いただいたファンの皆様、今年もありがとうございました。
来シーズンもプロやツアー会場の様子をお届けしたいと思いますので、ぜひお楽しみに!!

契約プロ
国内男子契約プロ
国内女子契約プロ
海外男子契約プロ
海外女子契約プロ