2017/04/06

スタジオアリス女子オープン 指定練習日初日、二日目

花屋敷ゴルフ倶楽部 三木市(兵庫県)

4月4日(火)

みなさん、こんにちは。
今週の国内女子ツアーは第六戦、スタジオアリス女子オープンです。
4月に入りようやく春らしくなり、いよいよゴルフシーズン到来!という感じです。
会場の花屋敷ゴルフ倶楽部 よかわコースでも日中の最高気温は19℃と少し動くと暑く感じるくらいです。
今週もトッププロの熱い戦いが楽しみですね!
1.JPG 2.JPG

ドライビングレンジには大会ホステスプロの堀奈津佳選手がいます。
オフ期間中には充実した合宿ができたこともあり、「例年になくクラブが振れているんです。」と語る奈津佳選手の今週のプレイに注目ですね!
3.JPG 4.JPG

三ヶ島かな選手が各クラブの距離感をスタッフと確認しながら練習をしています。
開幕戦からショットはすこぶる調子がいいものの、いまひとつだったパターのフィーリングがここにきて合ってきたそうで、「ようやく全体の繋がりが良くなってきました。」と三ヶ島選手。
三ヶ島カット (3).jpg 6.JPG

練習ラウンドを終えた蛭田みな美選手がドライビングレンジで練習をしています。
ショットは力強く、その表情からも好調さが伺えます。今後の活躍が非常に楽しみな蛭田選手です。
7.JPG 8.JPG

高木萌衣(めい)選手が背負っているバックパックはTOUR B (BBG752)です。
「このバッグは物の出し入れがしやすいし、容量が大きいので使い勝手がすごくいいんです。」とのこと。
普段使いにも重宝するバックパック(BBG752)をみなさんも使ってみてはいかがですか。
バックパック(4).jpg

先週は予定通りのオープンウィークを過ごし、休養も十分な大会ホステスプロの堀琴音選手。
ドライビングレンジでは計測機器を使ってスイングチェックです。
会場のここ、花屋敷GCがホームコースという地の利を活かして琴音選手の戦いにも期待がかかりますね。
10.JPG 11.JPG
その琴音選手が練習の合間にTOUR B X-CBアイアンを手にメディア対応です。
昨シーズンより使用しているTOUR B X-CBですが、本格キャビティバックのフィーリングがショットメーカーの琴音選手はすごく気に入っているということです。
12.JPG 13.JPG

練習ラウンドを前にティーインググラウンドで談笑をする堀奈津佳選手、琴音選手、高木萌衣選手。
同じコーチに師事する三選手、このあとナイスショットで練習ラウンドをスタートです。
14.JPG 15.JPG

ドライビングレンジでは西山ゆかり選手がウォーミングアップをしています。
ツアーでは休養週をつくらないというゆかり選手に「何か気を付けていることはありますか?」と聞いてみると、「試合での疲れを残さないように週一のトレーニングと鍼を欠かさないことと、できるだけ母の手料理を食べることですね。」と教えてくれました。
自己管理が大切ということですね。
西山ゆかり16.jpg
そのゆかり選手も計測機器を使ってのスイングチェックです。
解析データを見ながらスタッフとギアのマッチングを確認していきます。
今週もどんなゴルフを見せてくれるか注目したいと思います。
17.JPG 18.JPG

今週もブリヂストンスポーツ契約選手にみなさんの熱いご声援をどうぞよろしくお願い致します!

契約プロ
国内男子契約プロ
国内女子契約プロ
海外男子契約プロ
海外女子契約プロ