2017/03/23

アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 指定練習日初日、二日目

UMKカントリークラブ 宮崎市(宮崎県)

3月22日(水)

みなさん、こんにちは。
今週の国内女子ツアーは第四戦、アクサレディスゴルフトーナメントin MIYAZAKIです。
温暖な気候の宮崎県にあるUMKカントリークラブで開催される熱い戦いが楽しみです!
1.JPG 2.JPG

堀琴音選手がアプローチ練習をしています。
昨年のこの大会では3位タイと好成績を収めている相性のいいUMKカントリークラブ。
「好きなコースのひとつです。」と語る琴音選手のプレイに注目ですね!
3.JPG

ドライビングレンジでは西山ゆかり選手がスタッフと相談しながらアイアンのテストをしています。
先週はJGR FORGEDX-CBの両方を試合で試してみたというゆかり選手。
「どっちもそれぞれ特徴があっていいんですよね。もう少し様子を見ながら私のプレイスタイルにあった方を使っていきます。」
4.JPG

こちらは愛用のX-CBアイアンを手に笑顔の三ヶ島かな選手。
「このアイアンは打感がすごくよくて、気に入ってます!」と三ヶ島選手。
5.JPG

井上沙紀選手が用品を取りにサポートカーに寄ってくれました。
いつも明るく元気な井上選手の話にサポートカー内が笑いに包まれます。
6.JPG

そのサポートカーでは堀奈津佳選手のグリップ交換作業が行われています。
グリップの差し方も選手によって様々です。ショットに直接影響を及ぼすパーツだけにクラフトマンも集中して作業を行います。
7.JPG

ウエッジでの練習に余念がない川﨑志穂選手。
ドライバーショットの飛距離は約270ヤードという川﨑選手ですが、セカンドショットではショートアイアンやウエッジの使用率が高く、より細かく距離を打ち分けるために今大会から3本のウエッジを使っていくとのこと。
「今ショットがすごく調子がいいんですよ!あとはパッティングがうまくいけばいいですね。」と気合い十分の川﨑選手。
今後の活躍が非常に楽しみな川﨑選手です!
川﨑志穂選手2017.3.23.jpg

9.JPG

早朝、まだ選手のいない静寂につつまれるUMKカントリークラブの1番ホール(520yd Par5)と18番グリーン。
大会は24日(金)~26日(日)の予定で行われます。
10.JPG 11.JPG

練習ラウンドに向かう蛭田みな美選手に声をかけると、気さくに撮影に応じてくれました。
蛭田選手が愛用するボールはTOUR B330Xです。「とにかく弾きがいいですね。よく飛んでくれます!」と蛭田選手。
12.JPG

こちらもTOUR B330Xを使用するサイ ペイイン選手です。
いつも礼儀正しいサイ ペイイン選手、先週に続きショットも好調のようです。
13.JPG

指定練習日二日目の水曜日に会場入りしたのは今大会歴代優勝者(2014年)の一人、渡邉彩香選手。
先週のTポイントレディスでは9アンダー、単独2位と好調を維持して臨む今大会での活躍も期待されます。
14.JPG

主催者推薦で今大会に出場の堀奈津佳選手です。
X-CBアイアンは、安心して構えられるのでいいですよ!」と奈津佳選手。
国内女子ツアー2勝の奈津佳選手がどんな戦いをみせてくれるか楽しみですね。
15.JPG

練習の合間にサポートカーへ寄って、交換したグリップを確認する彩香選手。
「バッチリです!いつも丁寧にメンテナンスをしてくれてありがとうございます。」と納得の仕上がりだったようです。
16.JPG

突然、近くのゴルフ場で合宿をしているという近藤共弘選手がサポートカーに寄ってくれました。
「せっかく近くにいるんで女子の試合も観にいきたいな。」とのこと。
国内男子ツアーも開幕が待ち遠しいですね!
17.JPG

今週もブリヂストンスポーツ契約選手にみなさんの熱いご声援をどうぞよろしくお願い致します!







契約プロ
国内男子契約プロ
国内女子契約プロ
海外男子契約プロ
海外女子契約プロ