2017/12/22

BRIDGESTONE GOLF ドリームフェスタ2017
イベントレポート

BRIDGESTONE GOLF ドリームフェスタ2017 イベントレポート

今年で3回目の開催となった『BRIDGESTONE GOLFドリームフェスタ2017』が、千葉県にあるレイクウッド総成カントリークラブにて開催されました。

今年は合計29名のプロが勢揃い。
中でも今年引退した宮里藍プロ、初参加となり本イベントの数日前に賞金王を獲った宮里優作プロの登場で朝から会場内の盛り上がりがピークに。



賞金王となった宮里優作プロへお祝いの花束贈呈。

劇的な逆転賞金王でした。



朝のチーム分け抽選会を終えた後は、お客様と参加プロみんなでの始球式です。

倉本昌弘プロ、宮本勝昌プロ、渡邉彩香プロの3名が代表として一緒にティーショット。
プロでも3名一緒にショットを打つのは難しいようで、タイミングが合わずに会場内は笑いに包まれながらのスタートです。

笑いを誘う宮本プロのトーク


今年は報道関係者の取材もたくさん入り会場内はこれまでとは違った賑わいです。


プロ同士の記念写真もこのイベントならではの光景。

今年引退した宮里藍プロがみんなと写真撮影


当日は9ホールプレーと、プレー以外の時間帯は各アトラクションを楽しめる時間と分かれています。
練習場・パッティンググリーン・バンカー練習場では各プロが入れ替わりでレッスン会を実施します。

パターレッスン中の西山ゆかりプロ


アプローチレッスン中の三ヶ島かなプロ

賞金王からのアプローチレッスン!


宮里藍プロは今年もショートホールでお客様とニアピン対決です。


レッスンあり、サイン会もあり、写真撮影もありと盛りだくさんの9ホールです。




コースでのアトラクションの後は、お待ちかねのパーティーです。
今年は宮里優作プロの乾杯の挨拶でスタートです。


この日一番の笑いを巻き起こしたトークショーは、宮本勝昌プロと宮里聖志プロが司会を担当しました。


2組に分けてプロに登壇してもらい、トークショーのスタートです。
司会役が上手すぎて時間オーバーしてしまいます。

1組目のトークショー


2組目は3兄弟が登壇


パーティーはまだまだ続きます。毎年恒例となっている参加プロからのプレゼントグッズの大抽選会。プロから直接手渡しされるのも、昨年に引き続きこのイベントの醍醐味です。



パーティーの最後に今年で引退を決めた宮里藍プロへありがとうのメッセージを。

優作プロより花束の贈呈


みんなから愛されている藍プロに、契約プロ一同から寄せ書きメッセージボードのプレゼントです。

この日、参加いただいたお客様からもメッセージを募り、藍プロへメッセージボードを贈呈しました。
いままでたくさんの笑顔と感動を与えてくれた藍プロに会場内からはこの日一番の拍手に包まれました。


3年目となった今回のイベントにも非常に多くのお客様にご参加いただき、弊社契約プロにとってもとても思い出に残るイベントとなりました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。