2016/12/22

BRIDGESTONE GOLF ファンフェスタ2016
イベントレポート

BRIDGESTONE GOLF ファンフェスタ2016 イベントレポート

昨年に引き続き、今年も12月7日、千葉県にあるレイクウッド総成カントリークラブにて『BRIDGESTONE GOLFファンフェスタ2016』が開催されました。



恒例となった朝の抽選会からスタートします。
抽選会では合計28名の選手が勢揃い。朝から会場内の空気も盛り上がります。

この抽選会によって今日一緒に回れる選手が決まるとあって昨年よりも盛り上がる抽選会です。


今年は宮里藍選手、堀琴音選手、渡邉彩香選手が各チームを代表して抽選を行いました。

全員一緒の選手控室


当日は9ホールプレーと、プレー以外の時間帯は各アトラクションを楽しめる時間と分かれています。
練習場・パッティンググリーン・バンカー練習場では各選手が入れ替わりでレッスン会を実施しました。

堀奈津佳選手のパターレッスン。


長谷川祥平選手のアプローチレッスン。


ラウンドはスクランブル方式で実施。
一緒に回る選手のボールも選択できるとあって、選手とより近い距離で楽しんでもらえました。
レッスンあり、サイン会もあり、写真撮影もありと盛りだくさんの9ホールです。


真剣な選手のショットを動画や写真撮影することも。
選手のショットをこんな間近で見られる機会は滅多にありません。



コースでのアトラクションの後は、お待ちかねのパーティーです。
まずは宮里藍選手の乾杯の挨拶でスタート。


スクランブル方式による優勝チームの発表です。
優勝された組には、豪華な賞品を用意させていただきました。

選手サイン入りボード

選手サイン入りボールセット



選手7名によるトークショー。

『ゴルフをしていなかったら何をしている?』というお題では、普段は聞けないような選手の答えに会場も多盛り上がりでした。


パーティーはまだまだ続きます。参加選手からのプレゼントグッズの大抽選会です。
選手から直接手渡しされるのも、このイベントの醍醐味です。



会場内の笑いを巻き起こす倉本選手。

倉本選手の締めの挨拶で本日の全てのイベントが終了となります。

皆さん最後までとっても良い笑顔で過ごしていただくことができました。

倉本選手の締めの挨拶で本日の全てのイベントが終了となります。

会場内の笑いを巻き起こす倉本選手。

皆さん最後までとっても良い笑顔で過ごしていただくことができました。



昨年に引き続き、第2回目となった今回のイベントは総勢142名の多くのお客様にご参加いただき、弊社契約選手にとっても思い出に残るイベントとなりました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。