SPECIAL スペシャル

ツアープロが実証した高いトータルパフォーマンス 進化したボールがあなたのゴルフを変える!

「飛んで止まるボール」はすべてのゴルファーが求める理想のボールだ。飛距離とスピン性能、この相反する性能を併せ持つ理想のボールを生み出すために、ブリヂストンは最新のテクノロジーを導入し研究を重ねてきた。そして、その理想のボールへ大きな一歩を踏み出したのが『TOUR B』だ。

『TOUR B X』は、スーパーハイドロコアを前モデルより大径化、反発力の高いインナーカバーを採用。この相乗効果により、軟らかな中に芯を感じる打感と風に強い大きな飛距離を生み出した。『TOUR B XS』もまた風に強く、フェースに吸い付くような軟らかなフィーリングと優れたアプローチスピン性能を持つ。『X』『XS』ともにカバーにはスリップレスバイトコーティングが施され、高いスピン性能を発揮する。

ブリヂストンのボール使用プロが今季34勝をマーク。トータルパフォーマンスの高さを実証。大きな飛距離とスピン性能を実現した『TOUR B X/XS』。この進化したボールをあなたも体感してみてはいかがか。(2017年10月10日現在)

マット・クーチャー

マット・クーチャー
ブリヂストンオープン
ゴルフトーナメントに出場

リオ五輪で銅メダルを獲得、全英オープンでは熱戦を繰り広げて2位となったマット・クーチャーが15年振りに日本ツアーに参戦。
アメリカツアー通算7勝をマークしたパワーとテクニックで袖ヶ浦コースをどう攻略するか。

マット・クーチャー

攻撃的なゴルフを可能にするボール マット・クーチャー TOUR B XS

私のボール選びで最優先にしているのがスピン性能。この『TOUR B』はイメージした通りのショットが打てる最高のボール。アゲンストの風でグリーンを狙うときでも、飛距離が落ちにくく、積極的にピンを狙っていける。

ブラント・スネデカー

今まで以上にスピンが効いている ブラント・スネデカー TOUR B X

『TOUR B』は確実に進化している。高い飛距離性能そのままに、グリーン周りからのショットが今まで以上にスピンが効いている。ここが気に入ったポイント。また、ショートアイアンでの打ち出しが低いのもよい。

宮里優作

飛びとスピンのバランスが最高 宮里優作 TOUR B X

前のモデルと比べて打感が軟らかくなったが、手応えもしっかりある。強く弾いて初速がでて、飛距離が伸びている。特に風に強く、アゲンストの風でも飛距離のロスは少ない。飛びとスピンのバランスは最高ですね。

宮本勝昌

飛距離が伸びている 宮本勝昌 TOUR B X

同伴競技者の飛距離と比べても、飛んでいるのが実感できる。飛びだけでなく、スピン性能も優れていて、グリーン周りからのショットも安定している。これでダンロップ福島オープンで優勝しました。

ブライソン・デシャンボー

断層に均一性があり、飛ぶ! ブライソン・デシャンボー TOUR B X

グリーン周りからのスピン性能がいいのに加えて、フルショットでの弾道に均一性がある。ドライバーショットでは、打感もよく、どこまでも飛んでいきそうな感じ。それだけ、インパクトでの弾きが素晴らしい。

TOUR B X
風に強い飛びの
TOUR B X

構造/3ピース
ディンプル/シームレス330デュアルディンプル
カバー/高耐久ソフトウレタン+スリップレスバイトコーティング

詳細はこちら

TOUR B XS
スピンとソフトフィールの
TOUR B XS

構造/3ピース
ディンプル/シームレス330デュアルディンプル
カバー/高耐久スーパーソフトウレタン+スリップレスバイトコーティング

詳細はこちら